自動車教習所は合宿免許で受けるのが楽しい

自動車の運転免許を取得するための教習所通いに苦虫を噛み潰したような思いを体験した人は、随分といます。
私自身も仕事帰りに行っては2時間しかとれない実地教習にはあまり良い思い出はありません。
教習所の先生は皆さんすばらしかったのですが、そのシステムの不便さ故です。
お陰で行けない時が続くと、操作がぎこちなくなり、何度も教習の受け直しをすることにもなりました。
年齢を重ねると重ねるほど卒業が難しく、年齢に万をつけた費用が必要と言われるだけあり、40才を過ぎた人は40万円は最低必要というのは、嘆き合う教習生同士の会話で、よく解りました。
仮免や卒検に至っては、1週間に一度しか行わない検定であるため、曜日も決まっており、それこそ落ちることがあると、また職場に肩身が狭くなり、居りづらいという人もいました。
私は新任で就職後2年での教習でしたが、30万円はかかりましたし、何よりも新任でありながらの時間休暇は本当に辛かったです。
子どもには、そんな思いをさせたくなかったので合宿免許の情報サイトをお気に入りにしており、いつもどんなパック商品があるかを確かめていました。
ホテルや旅館に夕食付きのプランでも、私が教習に使った金額よりも安くて、快適なものでした。
全国に合宿免許を実施している教習所がありましたので、子どもの行きたいところに旅行気分で行かせてあげて、しかも2週間で卒業して帰ってきました。
楽しい思い出ばかりを作って帰ってきましたので、本当に良かったと思っています。